緩和ケアホーム飛鳥

“生命の尊厳に思いし、皆様がよく生きることに出来る限りの援助を致します”

これが私たち緩和ケア病棟の理念です。病による辛い身体症状を和らげ、苦痛があることによって失われていた「自分らしさ」を取り戻せるようサポートします。

そして、患者さまの思いや価値観を尊重し、「その人らしさ」を大切にしたケアを提供します。また、患者さまや患者さまと共に生きるご家族が「真の安らぎ」を得られるよう支援したいと考えています。

医療チームは医師、看護師をはじめ、臨床心理士、薬剤師、理学療法士、管理栄養士等多職種で成り立っていますが、主役は患者さまとご家族です。チームの中心に居られる患者さま、ご家族が「大切にしてもらえている」と感じながら、自分らしい時間を過ごして頂きたいと、スタッフ全員が切に願っています。

カンファレンス風景

カンファレンス風景

患者さま、ご家族がどのような思いや希望を抱いているかを情報共有し、患者さま、ご家族に満足して頂ける医療を提供できるよう毎日話し合いを行っています。

入院生活について

病院敷地内は全て禁煙です。禁煙にご協力ください。 面会について 緩和ケア病棟では、面会について制限をもうけておりません。消灯時間を過ぎてからの面会や早朝の面会は、本館夜間救急出入り口で声を掛けてください。(緩和病棟の玄関は、17時~8時30分の間、閉鎖しています。

※現在面会制限を設けております。詳しくは以下をご覧ください。

https://www.kokuho-hp.or.jp/emergency/514

動物の面会について

大切な家族の一員であるペットの面会を許可しております。気持ちよく面会頂くためのお願いがいくつかあります。

  1. 面会は、患者さまご自身の部屋かガーデンのみとさせて頂きます。必ずキャリーなどに入れてください。本館からは入館できません。
  2. 面会時の院内でのトラブルは自己責任とさせていただきます。
  3. 面会の状況により、動物の面会をお断りさせて頂くことがあります。
  4. ペットの面会時間は、21時までです。詳細は、入院時確認してください。

ペット

※現在面会制限を設けております。詳しくは以下をご覧ください。

https://www.kokuho-hp.or.jp/emergency/514

共同キッチンについて

ご家族が家庭的な雰囲気で調理を行えます。

  1. 早朝や21時以降のご利用はお控えください。
  2. 冷蔵庫にマジックペンが備えてありますので、名前を記入し、ご利用ください。

入浴について

  1. 入浴日は、月曜日~金曜日です。(祝日を除く)
  2. 時間は当日担当の看護師と相談させて頂きます。
  3. 回数は週1回となります。その他の日は、清拭等を行い、頻度については入院時相談して決定します。
  4. 浴室が病床フロアとは別のフロアのため、看護師が送迎させて頂きます。

リビングルームについて

共有スペースです。基本的には、ご自由にご利用ください。

瞑想室について

ご利用時は看護師にお声掛けください。

家族室について

御家族の宿泊や仮眠休息のための和室が2室あります。多人数での付き添いの場合は、ご利用可能です。(有料)
事前予約はできません。

イベントについて

入院中も季節を感じていただけるようなイベントを毎月企画しております。参加無料、ご予約不要ですので、是非ご家族の方と一緒にご参加ください。