セカンドオピニオン外来

国保中央病院では、セカンドオピニオン外来を平成19年4月2日(月)から開設しています。

セカンドオピニオン外来とは

 現在診療を受けておられる医療機関の診断内容や治療方法に関して、別の観点から参考となる情報や意見を提供するものです。

 当院以外の医師にかかっておられる患者さまを対象に、患者さまからのお話や主治医からの情報提供書などに基づき、当院の各分野の専門医が参考となる情報や意見を提供します。

対象となる方

  • ご相談は患者さまご本人を原則とします。 だだし、ご本人の同意を得たご家族(配偶者・親子・兄弟)の方もご相談いただけます。
  • 現在受診中の医療機関から、セカンドオピニオン外来紹介状(診療状況提供書)や画像診断フィルム、検査結果などの資料提供が受けられる方に限らせていただきます。  
    • セカンドオピニオン外来では、検査や治療行為は行いません。  
    • 必要な資料の提供を受けられない場合は適切な情報提供が行えないため、セカンドオピニオン外来での相談をお断りする場合がございます。  
    • 患者さまの疾患が当院のセカンドオピニオン対象疾患である場合に限らせていただきます。
    • 対象疾患は『セカンドオピニオン外来担当診療科及び疾患一覧表』をご覧ください。
セカンドオピニオン外来担当診療科及び疾患一覧表
診療科 対応疾患 対応医師 実施日

一般外科

消化器外科

食道癌・胃癌・(腫瘍) 山田行重(副院長) 毎週木曜日
15:00~
大腸癌・乳癌・(腫瘍) 杉森志穂(主任部長) 毎週火曜日
15:00~
肝臓癌・胆道癌・膵臓癌・(腫瘍) 明石 諭(部長) 毎週木曜日
15:30~
整形外科 手・肘疾患
膝・股関節疾患
古田和彦(主任部長) 毎週金曜日
15:00~

対象とされない場合

  • 患者さまがご自身の治療に関しての参考にしていただくことが目的ですので、現在受診中の医療機関に対する不満や苦情、医療事故に関する訴訟を目的とした相談、診療費に関する相談などについてはお受けできません。
  • その他、申込みの内容などを判断し、お断りさせていただく場合もございますので御了承下さい。

相談日・診療科・疾患及び担当医師等

  • 経験のある専門医(各科の部長相当以上)が対応します。
  • 相談日時等は、患者さまの疾病、症状等により異なります。  
    • 相談日が、国民の祝日などに当たる場合は休診となります。  
    • 当日のご相談は受け付けておりません。
    • 詳しくは『セカンドオピニオン外来担当診療科及び疾患一覧表』をご覧ください。
セカンドオピニオン外来担当診療科及び疾患一覧表
診療科 対応疾患 対応医師 実施日

一般外科

消化器外科

食道癌・胃癌・(腫瘍) 山田行重(副院長) 毎週木曜日
15:00~
大腸癌・乳癌・(腫瘍) 杉森志穂(主任部長) 毎週火曜日
15:00~
肝臓癌・胆道癌・膵臓癌・(腫瘍) 明石 諭(部長) 毎週木曜日
15:30~
整形外科 手・肘疾患
膝・股関節疾患
古田和彦(主任部長) 毎週金曜日
15:00~

相談時間及び料金

1人(1事例)1回あたり8,640円(消費税込)  

  1. 相談時間は、1人(1事例)1回あたり40分以内とさせていただきます。  
  2. 健康保険など適用がございませんので、料金は全額自己負担となります。  
  3. 患者さまご本人、ご家族、いずれのご相談についても同額です。
  • 予約方法について 完全予約制です。ご予約はお電話で、当院の地域支援センターで受付いたします。

ページトップへ