基本理念

 医療の質を高めることにより、地域住民の皆様の健康保持と増進に寄与し、住民の皆様に信頼され、愛される心温かな病院を目指します。

基本方針

  1. 医療の質の向上に日々努め、患者さんにとって最適の医療を提供すること
    • クリティカルパスの導入による、患者さん・医療職全員参加の医療
    • EBMに基づいた標準的医療
    • リスクマネージメントによる安全な医療
  2. インフォームド・コンセント、情報開示等を充実させ、患者さんとともに考える、患者さん・家族の方が納得される、患者さん主体の開かれた医療を目指すこと
  3. 地域医療機関・介護保険施設・自治体との連携を密にし、患者さんのQOLを第一に考えた医療を目指すこと