コンセプト

  1. 建物構成病院とわが家との間にあるもう一つの家
  2. 全体的な医療ケアのために全スタッフとボランティアが協力態勢をとりやすい効率的な建物計画 
  3. 「水・緑・光」が満ちた心安らぐ空間

 

 

 

 

フロアガイド

一階

フロアガイド1階

ホール

大きくカーブを描いた格子壁とガーデンテラスに面してフルオープンとなるガラス面で構成されています。

ホール

テラスガーデン

緩和ケアの重要な要素である水と緑と光が満ち溢れた庭園。
高床式ピロティーによって強い日射、雨から守られた半屋外の優しい空間となっております。

テラスガーデン
瞑想室

瞑想室

鎮静効果のある色彩と調光可能な壁面照明により、こころを癒すクワイエット・ルーム。

ガゼボ

ガゼボ

庭園の中で一休みできるガゼボ。動きまわることによってさまざまな表情をみせる散策路。保育所に面し、子供達との交流も可能です。

二階

フロアガイド2階

デイコーナー

疲れたご家族が患者さんからそう遠くない場所で心と体を休める場所としてご利用ください。

デイコーナー

個室

全ての部屋を北側の田園風景に向かって配置し、バリアフリーで出入り可能な各個室別のバルコニーを設けております。
(有料個室のみインターネット接続可能)

個室

フリースタイルの8畳サイズの個室

ベッドの配置を3種類選択可能。リクライニングチェア、エキストラベッド、床頭台など、自由なレイアウトが可能。

家具調コンソールボックス

枕元換気、枕元照明、手元スイッチなどを設置。
ベッドの配置を3種類選択可能。リクライニングチェア、エキストラベッド、床頭台など、自由なレイアウトが可能。

洗面コーナー

車いす対応、手すりを設置した家具調のしつらえ。

リビング

リビング

お茶会や小規模の催しを行います。また、ファミリーキッチンを隣接し、家族そろっての食事にも利用可能です。

三階

フロアガイド3階

屋上庭園

眺望と日照を十分に確保。ふるさとの暮らしに思いをはせながら空と対話するための庭園です。

屋上庭園

家族室

ご家族の宿泊や仮眠休息のための和室を2室配置。医療配管も設置し、ご家族とともに患者さんの利用も可能となっております。

家族室
ラウンジ・廊下

ラウンジ・廊下

落ち着いたフローリングの日の当たる場所で、ゆっくりと読書をしてみたり、屋上庭園や生駒山系を眺めたり…心と体を一休みしていただける事が出来ます。

マスコット